郵送(非対面)買取の場合

郵送(非対面)買取の場合は、古物営業法に基づき、次のような手続きになります。

買取のご依頼を頂きますと、当社から買取申込書を郵送にて送ります。

こちらは本人限定受取郵便※ですので、郵便配達員から受け取りの際に免許証・パスポート、または保険証・学生証などの提示が必要です。

買取申込書に必要事項を記入していただいた後、 身分証明書のコピーを同封いただき、商品と一緒に当社に送っていただきます。当社に到着したあと、担当者が商品を確認し、問題がないようであれば、お客様の口座にお振込み致します。

http://www.post.japanpost.jp/service/fuka_service/honnin/index.html

尚、未成年者様の場合は、保護者様の印鑑証明、押印した申込書が必要となります。

基本的には、メールでの査定金額と大幅に異なるケースは少ないですが、事前の説明と異なる場合は、大きく減額させていただくこともございます。

尚、偽物であることが判明した場合は、お客様負担の着払いにて返送させて頂きますので、そちらもご了承下さい。